今年の夏はRISING SUN ROCK FESTIVAL 2014に参加してきました!ライジングサンは久しぶりで2度目か3度目?です。とってもとっても楽しかったその感想をメモしておくよ〜。

開催概要
  • 日程:2014年8月15日(金)〜16日(土)※実質17日の明け方まで
  • 場所:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

今回は大学時代のサークルメンバー6人で参加。なかでも昨年北海道に引越しした友人にはとてもお世話になりました。家を拠点にさせてもらって、準備から送迎などしてもらったよ。ありがとうっっ!!

私は当日の朝、北海道入り。

RSR2014行ってきます

開催日前日に北海道へ到着した先発組に、BBQの下ごしらえをお願いしていたのでBBQはラクちんだったけど、テントの用意とか場所取りのチケットを当日入り組が持っていたのでムダな時間をつくってしまった〜。。前日組に渡していればよかったな。

着いた! チケット受け取り
着いた〜。先輩に買ってもらっておいたチケットを受け取り。

image4 image5
なんかフェスっぽい。久々だーって、テンションが上がってきました。

テント張って、BBQ始めて、私たちのライジングサンが始まりましたー!!カンパーイ!!

BBQ BBQ
乾杯の写真がなかった。笑 お肉♪お肉〜♪♪

以下、観たアーティストの感想などー!


レキシ

フェスが始まった感を感じる、ノリ良さそうなのを観たい!と思ってレキシに〜。しょっぱなから「きらきら武士」をやってくれたのでテンション上がりました。ありがとうレキシ!
「武士」もたくさん言ってくれてありがとう!!!!

2曲ほど聞いて移動する。

いちごスライス?みたいの食べながら移動〜。
いちごけずりん image9

青葉市子 with 小山田圭吾&U-zhaan

小山田圭吾好きだから見たかったんだよね。でも青葉市子さんがどんな音楽なのか知らなくて行くのためらっちゃった。
…が、寄り道せずもっと早く見に来ればよかった!!!!
ラスト1曲しか聞けなかったけどめっちゃ好みで…!!!!。だだっ広いRED STAR FIELDで聞くのがとっても気持ち良い。
東京でライブやることあれば見に行ってみよう。

Koji Nakamura

ナカコーです!元スーパーカーの!!!!
ステージが隣だったから、ゆっくり歩いてたんだけど、曲が聞こえた瞬間に走りだした!!!!
田渕ひさ子さんのギターかっこ良すぎるー。ベースが見覚えあるけど、そのとき誰か分からなくて。345なんですね。凛として時雨の345。顔あまり見えなかったけど、垢抜けた雰囲気がありました〜:D。かわゆ。
スーパーカーの曲は数曲しかやらなかったけど、White Surf Style 5.やってくれて、めっちゃテンション上がりました。わたしがスーパーカーを好きになってちゃんと聞くようになったのは解散してからだったので、ライブで聞けることはもう無いと思ってた。メンバーが違うから音も違うんだろうけど、好きな曲が聞けたのは嬉しかったです。
もちろん、その他の曲も上がりました。ずっと、田渕さん見てたよ…。笑

image10
いい感じに暗くなってきました〜。

片想い

「DJみそしるとMCごはん」と時間がかぶってたので迷ったけど、みそしるごはんちゃんはまた東京で見れるかな〜?というのと、みんなが片想い観に行くというのでこっちにした。
時間帯的にも19時からで、暗くなった夜に、ほのぼののんびりが良かった〜。
メンバーが各々活動しているのでライブも限られているみたい?だけど、こうして集まって演奏してもらえるのは嬉しいですね。


そういえば、この間かな?
移動中に寄った場所TAIRA-CREWで、青葉市子さんがキャンドルの中でギターの弾き語りをしてた。キャンドルはキャンドルジュンさんのだったみたい。
素敵な雰囲気を出していました〜。夜にいいねー。
最近なのか、女性のアコースティック弾き語り多く見るようになったような気がするな。

image11
写真撮ったけど、全然綺麗に撮れてなかった。笑


salyu × salyu

今回、一番みたいのがsalyu × salyuだったかもしれない。圧倒的な世界観。なんだあれはーーー!!!!わたし、小山田さんの音楽好きなんだろうな。コーネリアスの曲もいいよね。好き。
salyu × salyuって全部salyuが一人で歌ってるんだと思ってたんだけど、4人いるんですね。知らなかった。。ライブだけ?
他のアーティストではノッて聞いていた観客も、salyu × salyuでは見入っているという雰囲気。体を揺すったりもあまりなくて、みんなその世界に浸っているように見えた。もう、ほんと良かった。あの空間に入れてよかったよー。

salyu × salyuを聞いていて思ったのは、世界観。
仕事でもそうだけど、デザインしたり企画を考えたりするのって、どういうものを表現したいのかという世界感を共有できるかどうかがとても重要だと思う。トンマナみたいな。
企画営業職時代に仕事をお願いしていた制作会社のアートディレクター/デザイナーさんに、デザインするときに一番大事にしていることを聞いたことがあった。
返答は「世界観」でした。
そこに一番時間をかけるし、コンセプトになるところだから、それを一番大事にしている。それさえお客さんと共感できて掴んでしまえば、上手く行く。…というようなことを、教えて貰った記憶がある。
確かに、そのデザイナーさんが作ったものって、そうそう!こういうものが欲しかったんだよ!これだったら自信をもって一緒に提案したい!!って感じるものばかりでした。

その後、ちょこっとあった無職時代にそのデザイナーさんのとこで1日だけバイトをしたことがあった。
仕事内容は、依頼されたイメージの資料を集めることだったんだけど、なかなか見つけられなくて苦労しました。
結局、別の新人デザイナーさんが探してきた雑誌に載っていた写真がイメージしていた世界観に近くて…わたしは、要求されている世界観を見つけられなかったのが悔しかったです。
たぶんそれは、探す力がなかったのもあるかもしれないけど、自分の中に描けていないからだったのも大きいかもしれない。

実際自分がデザインするようになって、多分一番そこを作るのに時間をかけてるし、難しいと思う部分だ。普段慣れ親しんでいない分野だと、まず調べるところから始まるし。
デザイナーに限ったことじゃないけど、制作時間って、実際手を動かす時間より考える時間もかなり多いよね。

…salyu × salyuを聞いて、そんなことを考えました。ながっ!!


ライブはここまで。
戻って肉を焼いたけど、暗くて全然見えなかったなー!もっと大きいランプが必要だった…。
明日は日中に焼いてしまうことを決意しました。笑

一日目はとても満足な気分で終了:D

写真はまた、載せきれなかった分含めて後日Tumblrにアップします。